ディリクレ過程

ディリクレ過程で二項分布 その2

昨日の記事でRのDPpackageのDPbetabinom()関数の使い方をさらった 観測データが320のオブジェクトについて9回繰り返し試行をしているわけだが、9回の繰り返し試行で、それの「表確率」の推定はそれほど精度がよくできるものではない。 個々のオブジェクトで…

ディリクレ過程で二項分布

一昨日の記事でRのDPpackageに触れた 今日の記事では、二項分布・ベータ分布を例にいじってみる 関数はDPbetabinom()である まずは、この関数のヘルプ記事のExamplesから 全部コピペして動かしてみる library(DPpackage) # Data data(rolling) y <- cbind(ro…

ディリクレ過程のメモ

Stick Breaking Process # Dirichlet process alpha <- 5 n <- 1000000 v <- rbeta(n,1,alpha) hist(v) ps <- rep(0,n) logv <- log(v) log1v <- log(1-v) cumsumlog1ps <- cumsum(log1v) ps[1] <- logv[1] logv. <- logv[-1] tmp <- logv. + cumsumlog1ps[-…

ディリクレ過程

IEEE International Conference on Bioinformatics & Biomedicine こちら ノンパラメトリックベイズとそこでのディリクレ過程が気になる ディリクレ過程とノンパラメトリックベイズについてはこちら 混合分布推定 こちらの話題だと、周期性を仮定する時系列…