凸包

凸包断面

原点を中心とする多次元単位正球Qがあるとする Qの表面上に複数の点Tを置く Tの各点を通り、Sに接するような接面がTの個数あるが、これによって囲まれ、原点を含むような立体は、凸包である。この凸包Sを考える 相互に直交する2つの単位ベクトルA,Bがあると…