Milestone 1

  • 1. Electrophoresis
  • 1950年代にRNA・DNA高分子の加水分解産物を分離する技術として始まった電気泳動
  • ゲル電気泳動に発展し、タンパク質の分離へ
  • アクリルアミドゲル電気泳動となって、高分子RNAの分離へ
  • パルスフィールド勾配ゲル電気泳動となって、非常に大きなDNA高分子(染色体全体のような)の分離へ(1980年代)